パークボランティア

パークボランティアとは

パークボランティアとは

「パークボランティア」とは、前項に掲げる目的を理解し、情熱をもって活動に自発的に協力しようとする者で、国立公園内の一定の地区毎に自然保護事務所長の登録を受けて、活動を行っています。

目的

国立公園及び国民公園の保護管理、利用者指導又は これらの一環として行われる各種活動について、広く国民の参加を得ることを通じ、これらの活動の一層の充実を図るとともに、自然保護思想の普及啓発を図ることを目的としています。

活動内容

パークボランティアは、各地区の状況に応じ、自然解説、利用者指導、野生動植物の保護管理、調査、公園利用施設の維持修繕及び美化清掃等に協力していきます。

美化清掃活動

川湯地域内の自然の中におけるゴミ拾い活動などを実施しています。

過去の活動例 屈斜路湖マリゴケ浜清掃、砂湯周辺清掃など

維持修繕補修活動

川湯地域内の登山道や散策道における維持・修繕・補修活動を実施しています。

過去の活動例 藻琴山ロープ張り・撤去、摩周登山道ササ刈り、ポンポン山ロープ張りなど

勉強会

様々な勉強会を開催し、パークボランティアの能力の向上を目指しています。

過去の活動例 救急救命講習、自然観察、シマフクロウ勉強会など

EMC活動に関する協力

川湯エコミュージアムセンターが主催する行事への協力をしている。

過去の活動例 自然ふれあい行事への協力、もりのパレット探検隊への協力、EMC館内におけるクラフトコーナーでの材料集めなど