National Park Style Cafe

こだわり

2019年、川湯エコミュージアムセンター2階にできた新しいカフェ。

一番のこだわりは、弟子屈町内で焙煎された豆を使い、ゆっくりとドリップしたオーガニックコーヒー。どっしりとしたアカエゾマツの森をイメージしてブレンドされたコーヒーは、苦みが少なく、口の中で広がる深い甘さが特徴です。その他にも、弟子屈町内で作られた天然酵母のパンをトーストにし、手作りイチゴジャムを添えるなど、町内で生産されたものにこだわったメニューを展開しています。

お店の大きな窓には外を見ることができるように席が設けられています。窓からは川湯温泉を取り囲むアカエゾマツの森を眺めることができ、森の時間に身を委ねながらゆったりとしたひとときを過ごすことができます。

持ち込みも可能で、持参したランチを食べながらコーヒーをオーダーするのもいいでしょう。また、コミュニティスペースとしてもご利用いただくことができ、少人数のミーティングや、摩周屈斜路地域に精通したスタッフとの会話なども楽しんでいただくことができます。

ドリンクはテイクアウトすることができ、町内で販売されているてしかがエコリストバンドを利用するとオーガニックコーヒーが割引されるなどの特典もあります。

営業時間

夏季(4月~10月):10:00~16:00 ラストオーダー15:30
冬季(11月~3月):11:00~15:00 ラストオーダー14:30

定休日:毎週水曜
※水曜祝日の場合翌日休業
※7月第3週~8月31日は無休
※年末年始(12月29日~1月3日)休業

上記に関わらず、団体による貸し切りや急な時間変更、休業がございます。

運営団体

ナショナルパークスジャパン

ナショナルパークツーリズムてしかが内ホームページにナショナルパークスタイルカフェのページがあります。詳しくはそちらをご覧ください。

メニュー&ギャラリー