つつじヶ原自然探勝路

つつじヶ原とは

つつじヶ原自然探勝路とは、川湯温泉街と硫黄山をつなぐ散策路です。川湯エコミュージアムセンターから出発すると、硫黄山まで約2.5km、高低差もほぼない片道1時間ほどの道のりです。
ただの探勝路と侮ることなかれ。硫黄山から出る火山ガスや、酸性土壌などに耐えられる高山性の植物たちが特異な生態系を展開している貴重な場所となっています。植生は川湯温泉街に近い方から「針葉樹林帯」「広葉樹林帯」「イソツツジ帯」「ハイマツ帯」とハッキリ分かれており、約2.5kmという短い距離の中で変化に富んだ探勝路です。川湯を訪れたら、まずはここを歩くことをオススメします。

セルフガイドマップ表(pdf)
セルフガイドマップ裏(pdf) イラストver.
片道 約2.5㎞
コースタイム 片道約1時間
標高差 約20m

針葉樹林帯

じっくり植生の変化を楽しむのならば、川湯エコミュージアムセンターを出発し、裏手に広がるアカエゾマツの純林である「アカゲラの小径コース」を通るのがオススメ!静かな森の中で森林浴を楽しむことができますよ。詳しくはアカエゾマツの森をチェック!
(川湯園地を通ってつつじヶ原自然探勝路の入り口まで行くことも可能です。)

広葉樹林帯

大鵬相撲記念館裏手のつつじヶ原自然探勝路の入り口から歩いて行くと、ミズナラやシラカンバ、イヌエンジュといった北海道になじみ深い木々が自生する広葉樹の森が広がっています。足元はバリアフリー仕様になっているので、途中の展望ポイント・つつじテラスまでであれば車いす走行も可能です。
入口から10~15分程度歩くと、広葉樹だけだった森に変化が現れはじめ、一気に視界が開けます。

イソツツジ帯

広葉樹の森を抜けると、「イソツツジ」の群落が出迎えてくれます。スタッフがオススメするのはこの花が咲く6月。ツツジというと、ピンク色の花を思い浮かべるかもしれませんが、このイソツツジは真っ白で、小さな花がたくさん集まって毬のように見えるのが特徴です。一つ一つ見ると可愛らしいですが、それが約100haも広がっている景色は圧巻です。もちろん人の手は加わっていない自然のモノ。
見た目も楽しんだら、葉をこすって匂いも楽しむのも忘れずに!

 

ハイマツ帯


硫黄山へと近づくにつれ、ハイマツという針葉樹が多くなります。北海道だと1000m級の山に登らないと出会えない高山性の植物で、山で吹く強風によって地面を這うように伸びていくことから「ハイマツ」とつけられたと言われていますが、硫黄山周辺は這うほどの強風は吹かないため、“這っていない”ハイマツを見ることができます。そしてハイマツすら生育できない硫黄山の麓までたどり着いた頃には、高山を登っているのと同じような植生の変化を体感していることになるのです。

 

硫黄山


硫黄山はアトサヌプリとも言われ、アイヌ語でアトサ(裸)ヌプリ(山)で裸の山に由来しています。 山の形は溶岩ドーム状で岩がゴツゴツした印象があり、いまも噴煙活動をつづけています。風景的に素晴らしいだけではなく、せっせと内部に硫黄を蓄積しています。 中央部には数百年前に水蒸気爆発を起こした『熊落し』という火口があり、今も大小合わせて1,500ヶ所以上の噴気孔から火山性ガスを含んだ水蒸気が上っています。この火山性ガスには硫黄成分が含まれているため、硫黄山の周囲は硫黄の匂いがします。噴気孔の周辺が黄色なのは硫黄の成分が結晶化したものがついているからです。硫黄山は、屈斜路カルデラの中でももっとも遅い時期に出来上がったと考えられています。

標高:508m 構成:成層火山と溶岩ドーム 主な岩石:安山岩、デイサイト

 

フォトギャラリー

アクセス

アクセス(空港・JR・バスの場合)

釧路・釧路空港方面より
釧路空港 ⇒ 釧路空港連絡バス(約45分) ⇒ JR釧路駅 ⇒ JR釧網本線(約1時間40分) ⇒ JR川湯温泉駅 ⇒ 阿寒バス(約10分) ⇒ 川湯エコミュージアムセンター前

網走・女満別空港方面より
女満別空港 ⇒ 女満別空港線(約30分) ⇒ JR網走駅 ⇒ JR釧網本線(約45分) ⇒ JR知床斜里駅 ⇒ JR釧網本線(約45分) ⇒ JR川湯温泉駅 ⇒ 阿寒バス(約10分) ⇒ 川湯エコミュージアムセンター前

中標津空港方面より
中標津空港 ⇒ 中標津空港線(約30分) ⇒ 中標津バスターミナル ⇒ 阿寒バス(約1時間30分) ⇒ JR標茶駅 ⇒ JR釧網本線(約30分) ⇒ JR川湯温泉駅 ⇒ 阿寒バス(約10分) ⇒ 川湯エコミュージアムセンター前

アクセス(自動車の場合)

マップコード
731 802 075*35

釧路・釧路空港方面より
釧路市街 ⇒ 国道391号線(約2時間30分) ⇒ 川湯エコミュージアムセンター
釧路空港 ⇒ 道道53号線(約2時間) ⇒ 川湯エコミュージアムセンター

網走・女満別空港方面より
網走市街 ⇒ 国道244号線・国道391号線(約1時間30分) ⇒ 川湯エコミュージアムセンター
女満別空港 ⇒ 国道243号線・道道52号線(約1時間30分) ⇒ 川湯エコミュージアムセンター

中標津方面より
中標津空港 ⇒ 道道13号線・国道243号線・391号線(約1時間30分) ⇒ 川湯エコミュージアムセンター