阿寒摩周国立公園90周年特別展

”郵便はかき”に見る阿寒摩周の風景展

 ここ阿寒摩周地域が国立公園に指定されたのは 1934年。一般葉書の上部に記載される表示が、“郵便はかき”から “郵便はがき”に改正されたのは1933年。そこに着目して、90年以上昔の改正前の貴重な絵葉書を集めた特別展を開催します。
 国立公園に指定される前から、風光明媚な場所として多くの絵葉書になっていた阿寒摩周地域。 “郵便はかき”の中の当時の風景を、現在と比較しながらご覧ください。

90周年特別展開催にあたり

 昨年のこと。ビジターセンターで保管されている資料の中から何枚かの古い写真絵葉書を発見した。いずれも初めて目にするものだったが、どこで撮影されたのかは一目瞭然だった。背景に写る山などの形が変わっていないからだ。 ではいつ頃撮影されたものなのだろう。調べてみると、切手代や宛名面の罫線などから、年代が推定できることがわかった。そして1933年に、“郵便はかき”という表記が “郵便はがき”に改正されたことも判明する。これは阿寒摩周地域が国立公園に指定される1年前のことだ。改めて手元の絵葉書を見ると“郵便はかき”とある。 “郵便はかき”を集めて展示すれば、国立公園に指定される前の様子が見えてくるのではないか。そして90周年という節目に当時を振り返ることは、国立公園のこれからを考えるきっかけにもなるのではないか。そんな想いから、今回の企画展を開催することにしました。

 古くから、風光明媚な場所として多くの絵葉書になっていた阿寒摩周地域。およそ90年以上の時を経て同じ場所から眺めてみると、変わったものと変わらないものが写し出されてきます。“郵便はかき”の中の風景を楽しみながら、国立公園の意義と、保護や利用のあり方などにも想いを馳せていただければ幸いです。

展示の一部をご紹介

(釧路・川湯温泉)天然の熱湯を長き木管により冷却し湯壺に送る奇観
VIEW OF HOT-SPRING BATH HOUSES, KAWAYU SPA OF KUSHIRO.

(北海道)川湯温泉市街より帽子山を望む
DISTANT VIEW OF MT.BOSHI FROM KAWAYU HOT SPRINGS STREET KUSHIRO

川湯・帽子山

展示概要

タイトル 阿寒摩周国立公園90周年特別展 ”郵便はかき”に見る阿寒摩周の風景展
開催期間 2024年6月1日(土)〜12月28日(土)
会場 川湯ビジターセンター、川湯郵便局
川湯ビジターセンター 6~10月 8:00~17:00、11~12月 9:00~16:00
休館日/水曜日(水曜祝日の場合翌日休館)ただし7月第3週~8月31日は無休
川湯郵便局
(同時開催)
月曜日-金曜日 9:00~17:00
*展示内容は川湯ビジターセンターと異なります。
入場料 無料
主催 屈斜路カルデラ自然ふれあい推進協議会
協賛 川湯郵便局
問い合わせ先 川湯ビジターセンター TEL 015-483-4100

 

チラシのPDF版はコチラ(3MB)

Share this Post